2011年03月28日

小豆島霊場第50番札所 遊苦庵 お接待

お接待.JPG

上庄婦人会の皆さんお疲れ様です。
このお接待が始まるといよいよ春間近!
美味しいおうどん、おにぎり、草餅をご馳走になりました。
有難うございました。
posted by taniko at 08:21| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年03月26日

キャンドルナイト

今日は7時30分、JC会館集合。
最終打ち合わせと荷物の搬入を行う。
14:00  実行委員会全員集合。
       会場設営始める。
16:00  実行委員会皆さんと開会セレモニー
17:20頃 雨がパラパラと降り始める。
17:30  突風が吹き、一時パニック
       テントが飛ばない様にしがみつく。

18:00  点灯開始


この事業は本来、環境保全やロウソクの灯りで家族や地域の絆を深める事を目的としていましたが、
平成23年3月11日の東北関東大震災で不幸にもお亡くなりになった方への追悼、被災地の一日も
早い復興を願い被災地支援の事業内容にいたしました。当日、チャリティや募金では、多くの方にご
協力いただき心から感謝いたします。
最後に実行委員会に参加して頂いた、西村自治会、小豆島町老人会、2町婦人会、商工会婦人部、
JA女性部、小豆ブロック商工会青年部、小豆島青年会議所の皆さん誠に有難うございました。
また、多いに手腕を発揮し様々な調整役、進行に尽力頂いた岡田克也君、本当にお疲れ様でした。




tanihisa
posted by taniko at 11:17| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年03月15日

東日本大震災

平成23年3月13日
11日、県議会は本会議一般質問で、私も含め、先輩議員また同僚議員の皆さんと共に、いまの県政の課題やふるさとの未来にかかわる私自身の想いを、一人持ち時間25分の中に込め、知事の考え方や取組方を問いただしました。
お昼すぎ、再び本会議に入った後、議場がざわめき、しばらくしてから知事より東北地方、北陸地方、関東で大規模な地震があったと報告受け、事の重大さを理解した次第です。
メディア等で被災地の状況が報道される度、一刻も早い被災者の方々の救出を願うばかりでした。
この国難と言うべき事態に、我が国家、国民の力を結集し、あらゆる方法で一刻も早い救助と救援がなされるよう、念願致します。
そして、不眠不休で業務・任務にあたっておられる自衛隊、消防、警察、自治体、医療機関、関係企業、報道等の皆様に対し心より感謝申し上げるます。

posted by taniko at 15:44| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。